〜日常感じた幸せのおすそ分け〜

台所洗剤で手荒れが気になる方必見!人気の台所洗剤ベスト5!

2019/11/05
 

冬になると手荒れが気になってきますよね。特に台所での水仕事をすると、冬場はお湯を使うので手の水分が奪われやすくなります。
今回は、手に優しい台所洗剤について調べてみました!

手荒れの原因といわれるもの

皮膚にダメージを与える化学物質、物理的刺激や、その時の皮膚の状態や職場の環境にもよります。

水やお湯そのものが手荒れの原因になります。水は皮膚のバリアとなっている角質細胞に浸透して、細胞を膨張させ、水が蒸発すると細胞はしぼみます。
この繰り返しによって、皮膚は炎症を起こし皮膚バリアが壊れてしまい、肌荒れになってしまいます。

主に指の腹に角化が起こるタイプの「進行性指掌角皮症」と呼ばれるものは、手荒れで水仕事の多い主婦や指先を使う職人にみられます。
主に利き手の第1、2、3指の腹からはじまり手のひらに広がることもあり、特に冬場に悪化しやすく割れてしまい出血をしてしまうこともあります。

 

汚れを落とすために必要な界面活性剤とは

物質には、混じりあうものと混じりあわないものがあります。
たとえば、水と油は同じ容器に入れても混じりあいませんが、界面活性剤を入れると物質の界面が変化して混じりあいます。
つまり、複数の物質を均一に混ぜ合わせるときに、界面活性剤を加えることで、乳化作用がおき質の高いものができることになります。

更に、界面活性剤には、「浸透作用」「乳化作用」「分散作用」という3つの作用があります。
浸透作用とは、物質の中に別の物質をしみこませる作用のことを言います。つまり、水をはじく物質に界面活性剤を加えれば水が染みこむようになります。

そして、界面活性剤には汚れを落とす洗浄作用があります。

 

手荒れに優しい台所石鹸ベスト5

1位 そまり SOMALI 台所用石けん   木村石鹸

提供:木村石鹸

人に環境にやさしい、純石けんの洗剤。
伝統の釜焚き製法で作られた純石けん分と植物由来成分で、最適な洗浄力バランスに調整。

 

2位 男が飲んだ洗剤という名前の機能液剤 お掃除屋さんのえこせんざい

提供:楽天

皮膚だけにとどまらず、体に安心安全であり地球環境に貢献した洗剤。

 

3位 食器洗いせっけん ミヨシ石鹸

提供:楽天

植物油を主原料にした食器洗いせっけん。
「食器洗い石鹸に変えて、ハンドクリームは真冬以外はいらなくなった」という意見も多い。

 

4位 Chloris Wash for Dish  ママの洗剤工房

提供:ママの洗剤工房

手荒れの原因となるアニオンアレルギー(肌タンパク質変性作用)を引き起こす石油由来の界面活性剤ではなく、皮膚への刺激が穏やかなトウモロコシの糖を原料とした高価な界面活性剤を使用している。

 

5位 ソーダサン ディッシュウォッシュリキッド ソーダサン

提供:ソーダサン

使用する原料と作業工程にもこだわって、環境や人に悪いと考えられている石油系化学原料や酵素、合成香料、シリコンなどを一切使用せず、汚れをしっかりと落とします。

 

まとめ

冬場の水仕事による手荒れについて、出来るだけ肌荒れは避けたいと思っている人も、結構多いのではないでしょうか。

・水やお湯そのものが手荒れの原因
・界面活性剤も手荒れに多く関わっている
・皮膚バリアが壊れると肌荒れが起きてしまう

沢山の肌に優しい台所洗剤が出ているので、自分の肌にあったものを使って、肌荒れから手を守りましょう。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
コスモスです。 日頃感じたことや、美味しい食べ物のこと、綺麗な景色、役立つことなどを発信していきたいと思います! 旅行も好きなので、旅先で見つけた美味しい物や珍しいものも発信していきますので、楽しみにしていてくださいね!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© コスモスの扉 , 2019 All Rights Reserved.