〜日常感じた幸せのおすそ分け〜

ごまの効能と抗酸化によるアンチエイジング効果あり!タンパク質も豊富!

2019/10/23
 

「ごま」といえば、小さな実ですよね。その実にはとてつもない栄養が含まれています。

健康はもちろん、体に必要な栄養素の高さと、女性には嬉しい抗酸化作用もあるのでアンチエイジングにも効果的です。

ゴマ大さじ2杯で牛乳1本分のカルシウム!タンパク質も豊富!

ゴマの種類というと真っ先に浮かぶのは、「白ごま」「黒ごま」ですよね。しかし約300種類以上あるそうです。

50%が脂質ではありますので、カロリーは少々高めです。しかしタンパク質がおよそ20%も含まれている上に、必須アミノ酸と不飽和脂肪酸をバランスよく含んでいます。

他にもビタミンB、食物繊維、カルシウム、鉄分、ビタミンEなどが含まれている万能食品です。

1日の摂取目安でもある、大さじ2杯(10〜20g)でカルシウムは牛乳1本分にもなります。更には100g中に1200mgものカルシウムが含まれていて、牛乳の12倍にもなるそうです。

 

 

ゴマはそのまま食べても吸収されない!

ゴマは表面が硬い皮で覆われているので、そのまま食べても吸収されにくいです。そのまま食べても、噛んで潰すことが出来ないため、殆どが排出されてしましす。

すりごまや練りゴマで食べると、栄養が格段に吸収されます。いりごまにすると、表面の硬い皮が壊されるので、栄養が吸収されやすくなります。

胡麻和えや、ゴマプリン、ゴマアイスなど食べやすいものから栄養を吸収するのも良いでしょう。

 

 

ゴマグリナンの疲労回復効果!

ゴマにはグリナン物質と呼ばれる、セサミン、セサモリナン、セサモリン、セサミノール、セサモールなど微量成分が含まれており、これをゴマグリナンといいます。

ゴマグリナンには強い「抗酸化作用」があり、コレステロール抑制、動脈硬化・高血圧予防、がん細胞の成長抑制、肝機能増強、アルコール分解促進、老化抑制などの効果があります。更には、脂肪を燃焼させる効果や疲労回復の効果もあります。

人間の体内では常に、老化や生活習慣病を促進させる「活性酸素」が発生してます。この「活性酸素」の働きを抑えるのがゴマリグナンなのです。

 

 

ビタミンEも含まれていて相乗効果でアンチエイジング!

抗酸化ビタミンの一つでもあるビタミンEも含まれており、血行を促進させるので全身に酸素を運び、内臓機能の働きを良くします。ゴマリグナンとビタミンEを一緒に摂ることで、血液中のビタミンEが2倍になるという相乗効果もあります。

ビタミンEは「細胞の酸化」を防ぐ効果があり、ゴマグリナンには「活性酸素」の働きを抑える効果もあります。
ごま油が油の中で一番酸化しにくいのも、ゴマリグナンの抗酸化作用のおかげなんです。

この2つの働きがアンチエイジング効果を大きくしてくれると言えます。

 

 

まとめ

私達の身近にある「ゴマ」ですが、簡単にいつでも手軽に取ることが出来ます。

1日大さじ2杯で、タンパク質やカルシウムをはじめ、たくさんの栄養素を吸収することが出来ます。

老若男女を問わず、健康と老化防止に効果のある「ゴマ」を毎日の生活で摂取して、健康維持と若さを保っていける最高の食品ですね。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
コスモスです。 日頃感じたことや、美味しい食べ物のこと、綺麗な景色、役立つことなどを発信していきたいと思います! 旅行も好きなので、旅先で見つけた美味しい物や珍しいものも発信していきますので、楽しみにしていてくださいね!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© コスモスの扉 , 2019 All Rights Reserved.